カレーラーメンマップとは

 半世紀の歴史を誇る「とまこまいカレーラーメン」をより多くの方に知って頂くべく2013年7月に苫小牧市内26店舗を掲載した「とまこまいカレーラーメンMAP」を発行しました。第2弾では、範囲を厚真、安平にも拡げ33店舗、第3弾では名称に東いぶりを加えて37店舗、第4弾では白いカレーラーメンが誕生し40店舗に増え、第5弾では赤いカレーラーメンが誕生し好評を頂いております。また2015年には念願の給食提供が実現しました。
 本年は、さらに掲載店舗も拡大し、52店舗になります。とまこまい・東いぶりのカレーラーメン文化をより盛り上げて行きたいと思います!

とまこまいカレーラーメン振興局 名誉局長

名誉局長 田村 秀
半世紀以上の歴史を持つ、とまこまいカレーラーメン、味の大王でカレーラーメンが考案されたのが1965年、東京オリンピックの翌年でした。全国のご当地グルメを見渡してみると、そのルーツは1950年代から60年代のものが大部分です。
 日本の経済成長とともにご当地グルメも発展していったのです。おもてなしが世界標準語となる中で、日本のご当地グルメに熱い視線が注がれています。海外からの観光客が年間2,800万人を超え、日本のアニメでも再三紹介されているラーメンの人気も益々高まっています。とろみとコクが特徴のカレーラーメンは何と言っても13億の中国人が大好きなラーメンと12億のインド人が大好きなカレーが仲良くコラボしている世界最強、そして世界平和の象徴とも言えるメニューです。
 2020年には東京オリンピックが開催されます。世界のトップアスリート、そして世界中からの観光客にとまこまいカレーラーメンを食べてもらおうではありませんか!

名誉局長 田村 秀
Profile
1962年生まれ。苫小牧東高校、東京大学を経て自治省入省。2001年から新潟大学。2015年から新潟大学学長特命補佐・教授、及びみなかみ町参与。2018年から長野県立大学教授。専門は行政学、地方自治、食によるまちづくり。「B級グルメが地方を救う」(集英社新書)、「暴走する地方自治」(ちくま新書)、「ランキングの罠」(ちくま文庫)、「道州制で日本はこう変わる」~都道府県がなくなる日~(扶桑社)、「「ご当地もの」と日本人」(祥伝社)、『自治体崩壊』(イースト・プレス)など著書多数。

とまこまいカレーラーメンは歴史と共に

T・C・R・S 副局長 谷口 亮
 TCRS副局長の谷口です。
 カレーラーメンマップも第7弾を迎え掲載店も52件となり第1弾の2倍となるお店を掲載する素晴らしいものが完成しました。
 昨年は【よこすかカレーフェスティバル】で優勝し、日本一という称号も頂きとまこまい・東いぶりのカレーラーメン熱は益々加速していると感じております。
 50年以上の歴史を持つ苫小牧のカレーラーメン。昭和に生まれ、平成、そして新しく変わる令和と3つの時代に渡り愛されるソウルフードとしてこれからもたくさんの皆様に愛して頂きたいと思っております。

T・C・R・S 副局長 谷口 亮

お土産パッケージで「元祖とまこまい みそカレーラーメン」販売開始!

T・C・R・S 広報部長 CANDOLLKEY
 2018年5月に開催された『よこすかカレーフェスティバル』で見事 日本一に輝くことができました。
 その事を記念して、とまこまいカレーラーメン振興局では、「元祖とまこまい みそカレーラーメン」を発売。
道産小麦100%の中太麺を使用し、スープは豚骨スープをベースに、カレースパイスと道産みそを混ぜ合わせてまろやかに仕上げました。みそとスパイスの風味を生かした、子供でも食べられる辛さ。お好みの薬味でお召し上がりください。
よこすかカレーフェスティバルは今年も参加が決定し、連覇を狙っていきます!

販売場所:道の駅ウトナイ湖
生麺2食入 864円(税込)

苫食ネット販売
http://tomasyoku.ocnk.net/product/38